シンフォニー バレエ スタジオ。 コンクール結果発表

シンフォニーバレエスタジオ / 浅田 良和 & 副 智美 / バレエ / 向島 / とうきょうスカイツリー駅

シンフォニー バレエ スタジオ

今年は新宿文化センターで開催された NBAジュニアコンクール東京2019。 こちらは上位入賞者に正月のNBA全国バレエコンクールのシード権が与えられますので魅力的ですね。 NBAジュニアバレエコンクール東京2019 小学3年部門 1-1 伊藤心萌 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕 森中牧バレエスタジオ 2-1 加藤りこ 「アルレキナーダ」 市ノ木瑠美子ClassicBalletStudio 2-2 川上杏 「フェアリードール」妖精人形 シンフォニーバレエスタジオ 3-1 榎並璃音 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕 Aristo BALLET STUDIO 3-2 森陽茉里 「パキータ」ソリスト1 Lili Ballet Company 3-3 石川くらら 「フェアリードール」妖精人形 シンフォニーバレエスタジオ 4-1 浦田純伶 「ドン・キホーテ」キューピッド 有明ニューシティーバレエスクール 4-2 田尻詩織 「ドン・キホーテ」キューピッド シンフォニーバレエスタジオ 4-3 中村美々 「眠れる森の美女」フロリナ王女 シンフォニーバレエスタジオ 4-4 中村舞 「エスメラルダ」タンバリン 伊藤バレエアカデミー奈那class 5-1 小宮可梨奈 「眠れる森の美女」フロリナ王女 佐藤朱実バレエスクール 5-2 長谷川椿 「フェアリードール」妖精人形 渡部ブーベルバレエアカデミー 5-3 三ツ谷実希子 「眠れる森の美女」フロリナ王女 Lili Ballet Company 5-4 津端ゆい 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 伊藤バレエアカデミー奈那class 5-5 長谷川瑠璃奈 「眠れる森の美女」フロリナ王女 エチュードバレエアカデミー 6-1 池田あこ 「フェアリードール」妖精人形 ユミコクラシックバレエスタジオ 6-2 青柳美海 「ドン・キホーテ」キューピッド 村山・横川バレエスクール 6-3 山下真優 「ジゼル」ペザント(キーロフ版 ワルツクラシックバレエスクール 6-4 窪寺ましろ 「アルレキナーダ」 ワルツクラシックバレエスクール 6-5 出口美桜 「眠れる森の美女」フロリナ王女 Aki Ballet Group 6-6 工藤隼太朗 「コッペリア」フランツ( 第3幕 mami ballet class 小学4年部門 1-1 清水舞斗 「ドン・キホーテ」バジル(第3幕 愛里バレエスタジオ 2-1 那須井遥 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕 森中牧バレエスタジオ 2-2 攝津茜 「エスメラルダ」タンバリン 国立スタジオ・仁紫高麗湖 3-1 河合南奈 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕 国立スタジオ・仁紫高麗湖 3-2 矢成真帆 「ジゼル」ペザント(キーロフ版 プルミエール・バレエ・ステューデイオ 3-3 遅沢杏 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕 Osozawa Ballet Studio 4-1 市川愛菜 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕 くるみバレエスタジオ 4-2 岸琴音 「ドン・キホーテ」ドルシネア HAGAバレエアカデミー 4-3 野口亜瑚 「フェアリードール」妖精人形 HAGAバレエアカデミー 4-4 古川さくら 「眠れる森の美女」フロリナ王女 エリクラシックバレエスタジオ 5-1 溝渕由莉奈 「フェアリードール」妖精人形 シンフォニーバレエスタジオ 5-2 黒川りん 「眠れる森の美女」フロリナ王女 A. BALLETWORKS 5-3 大橋澪 「海賊」花園 渡部ブーベルバレエアカデミー 5-4 鈴木綾夏 「パキータ」ソリストC 高崎・安中クラシックバレエ研究所 5-5 砂原友香 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 関口・吉川バレエアカデミー 6-1 田渡好乃 「眠れる森の美女」フロリナ王女 愛里バレエスタジオ 6-2 阿久澤聖愛 「エスメラルダ」タンバリン 高崎・安中クラシックバレエ研究所 6-3 竹永羽澄 「眠れる森の美女」フロリナ王女 MOMOKOバレエスタジオ 6-4 近藤あかり 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕 伊藤バレエアカデミー奈那class 6-5 高田和花 「サタネラ」 シンフォニーバレエスタジオ 6-6 島袋来瞳 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕 mami ballet class 小学5年部門 1-1 三浦結愛 「サタネラ」(改訂版 Aristo BALLET STUDIO 2-1 高垣美咲 「パキータ」エトワール 根岸諒バレエスタジオ 2-2 坂口椛鈴 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕 根岸諒バレエスタジオ 3-1 白川紗妃 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 服部彩子バレエクラス 3-2 栗城実央 「くるみ割り人形」金平糖の精 シンフォニーバレエスタジオ 3-3 秋山果凛 「フェアリードール」妖精人形 Osozawa Ballet Studio 4-1 小長井麻矢 「くるみ割り人形」金平糖の精 シンフォニーバレエスタジオ 4-2 池田空 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 服部彩子バレエクラス 4-3 谷口凛 「眠れる森の美女」フロリナ王女 ふのうまさみバレエスタジオ 4-4 内川鈴菜 「眠れる森の美女」フロリナ王女 芳野綾バレエスタジオ 5-1 伊藤凜香 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕 バレエスタジオシンフォニー 5-2 小池葵 「コッペリア」スワニルダ(第3幕 クボバレエアカデミー 5-3 塚本杏 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕 シンフォニーバレエスタジオ 5-4 赤松知華 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 シンフォニーバレエスタジオ 5-5 望月千鈴 「眠れる森の美女」フロリナ王女 ふのうまさみバレエスタジオ 6-1 佐藤栞暖 「眠れる森の美女」フロリナ王女 クレアシオンバレエスクール 6-2 松崎瑠璃 「眠れる森の美女」フロリナ王女 Ballet du Ciel 6-3 斉藤茉白 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕 アトリエドゥバレエフェリ 6-4 永田璃音 「白鳥の湖」 パ・ド・トロア第1 くるみバレエスタジオ 6-5 恩田葵衣 「眠れる森の美女」フロリナ王女 森中牧バレエスタジオ 6-6 細井美央 「フェアリードール」妖精人形 国立スタジオ・仁紫高麗湖 小学6年部門 1-1 井上いろは 「ファラオの娘」 市ノ木瑠美子ClassicBalletStudio 2-1 柴田陽乃心 「白鳥湖」黒鳥(第3幕 プティパ版) 森中牧バレエスタジオ 2-2 井上和奏 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) クボバレエアカデミー 3-1 北角莉菜 「海賊」グルナーラ(第1幕) 金田こうのバレエアカデミー 3-2 山本真優 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕) バレエフースプレリュード 3-3 大野香苗 「海賊」オダリスクC スタジオ・バレエ・アーツ 4-1 青木珠央 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) MIMIバレエスタジオ 4-2 古野愛奈 「くるみ割り人形」金平糖の精 KAORIバレエスタジオ 4-3 島方加穂 「アルレキナーダ」 HAGAバレエアカデミー 4-4 武地ゆめの 「エスメラルダ」タンバリン HAGAバレエアカデミー 5-1 鈴木心結 「コッペリア」スワニルダ(第3幕) エチュードバレエアカデミー 5-2 山下春奈 「くるみ割り人形」金平糖の精 ワルツクラシックバレエスクール 5-3 名越花菜 「くるみ割り人形」金平糖の精 くるみバレエスタジオ 5-4 神原安里 「サタネラ」(改訂版) パ・ド・フルールSachiBallet 5-5 市川万愛 「ドン・キホーテ」キューピッド ふのうまさみバレエスタジオ 6-1 外川莉世 「エスメラルダ」タンバリン 佐野バレエスタジオ 6-2 有田雪乃 「海賊」メドーラ(ミンクス曲) 伊藤バレエアカデミー奈那class 6-3 原未來 「エスメラルダ」タンバリン 森中牧バレエスタジオ 6-4 本谷桜一朗 「白鳥の湖」王子(第3幕) 愛里バレエスタジオ 6-5 東田結斗 「コッペリア」フランツ( 第3幕) プルミエール・バレエ・ステューデイオ 6-6 髙橋葵 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕) 森中牧バレエスタジオ 中学1年部門 1-1 赤城優希 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) Ballet Studio Raffilet 2-1 ヘルマー ティア 「くるみ割り人形」金平糖の精 Ballet du Ciel 2-2 渡部海璃 「白鳥の湖」黒鳥(グリゴロヴィッチ版) MIMIバレエスタジオ 3-1 浅利美月 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) ふのうまさみバレエスタジオ 3-2 田中かれん 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) Osozawa Ballet Studio 3-3 加和夏実 「ドン・キホーテ」森の女王 エチュードバレエアカデミー 4-1 坪内麗 「パキータ」エトワール クボバレエアカデミー 4-2 清水里彩 「アルレキナーダ」 クボバレエアカデミー 4-3 山本凪音 「パリの炎」男性 NBAバレエ団附属NBAバレエ学校 4-4 中塚そら 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 伊藤バレエアカデミー奈那class 5-1 花岡紗矢香 「くるみ割り人形」金平糖の精 シンフォニーバレエスタジオ 5-2 攝津翠 「エスメラルダ」タンバリン 国立スタジオ・仁紫高麗湖 5-3 松田莉奈 「海賊」オダリスクC 市ノ木瑠美子ClassicBalletStudio 5-4 佐治宥莉亜 「パキータ」エトワール 森仲悠子・森中健智バレエアカデミー 5-5 木崎ななみ 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) ふのうまさみバレエスタジオ 6-1 中井紗彩 「サタネラ」(改訂版) 市ノ木瑠美子ClassicBalletStudio 6-2 大石麻友 「ドン・キホーテ」森の女王 エチュードバレエアカデミー 6-3 河崎莉子 「海賊」オダリスクC スワンバレエアートスクール 6-4 鈴木瑛万 「くるみ割り人形」金平糖の精 ユミコクラシックバレエスタジオ 6-5 齊藤彩乃 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) 川﨑みゆきバレエスクール 6-6 鈴木琉愛 「サタネラ」 Osozawa Ballet Studio 中学2年部門 1-1 岩永茉友子 「ドン・キホーテ」ドルシネア J. Honda Ballet 2-1 降矢南 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) ふのうまさみバレエスタジオ 2-2 齋藤啓 「海賊」男性 Osozawa Ballet Studio 3-1 鈴木彩巴 「グラン・パ・クラシック」 MIMIバレエスタジオ 3-2 岡庭花和 「ドン・キホーテ」ドルシネア 金田こうのバレエアカデミー 3-3 高橋隼世 「白鳥の湖」王子(第3幕) T. バレエ 4-1 山﨑羽紗 「海賊」メドーラ(ミンクス曲) 森中牧バレエスタジオ 4-2 荒舩美琴 「くるみ割り人形」金平糖の精 クボバレエアカデミー 4-3 久保田理香 「エスメラルダ」タンバリン RBSバレエカンパニー 4-4 渡邉マリア 「ドン・キホーテ」ドルシネア Aristo BALLET STUDIO 5-1 大川莉央 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) バレエアルテ 5-2 尾村茉子 「白鳥湖」黒鳥(第3幕 プティパ版) MIMIバレエスタジオ 5-3 相ヶ瀬夏子 「ドン・キホーテ」ドルシネア エミリバレエハウス 5-4 山本楽々 「ライモンダ」(第2幕夢の景) ワルツクラシックバレエスクール 5-5 田久保佳奈 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 竹内泉クラシックバレエ教室 6-1 金井美星 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) Nバレエ塾 6-2 髙橋芽以 「海賊」オダリスクB シンフォニーバレエスタジオ 6-3 石田亜紗美 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 仕田原京バレエスタジオ 6-4 吉田和奏 「ラ・フィユ・マル・ガルデ」リーズ 田中景子バレエスクール 6-5 平塚暖菜 「海賊」グルナーラ(第1幕) スワンバレエアートスクール 6-6 國井かれん 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) ミューズクラシックバレエ 中学3年部門 1-1 新崎日菜子 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 竹内バレエスタジオ 2-1 羽田万凜花 「エスメラルダ」タンバリン 鈴木直敏・恵子バレエスクール 2-2 スクワイヤーズ愛真 「コッペリア」スワニルダ(第3幕) くるみバレエスタジオ 3-1 山本温蓮 「ラ・フィユ・マル・ガルテ」コーラ 国立スタジオ・仁紫高麗湖 3-2 楠本史佳 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 愛里バレエスタジオ 3-3 長瀬叶奉 「ラ・バヤデール」ガムザッティ 愛里バレエスタジオ 4-1 市川育歩 「パリの炎」ジャンヌ ふのうまさみバレエスタジオ 4-2 小只紗綾 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕) ふのうまさみバレエスタジオ 4-3 北川花 「アルレキナーダ」 Osozawa Ballet Studio 4-4 甲嶋美希 「ドン・キホーテ」キトリ(第1幕) 川崎みゆきバレエスクール 5-1 千葉遥 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) Aki Ballet Group 5-2 荻原彩音 「眠れる森の美女」リラの精 Aki Ballet Group 高校1年部門 3-1 ブラントンアレキシア桃香 「白鳥の湖」黒鳥(第3幕 プティパ版) 国立スタジオ・仁紫高麗湖 3-2 川名佑芽 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) バレエスタジオシンフォニー 3-3 星野真由 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 山路・呉竹バレエスタジオ 4-1 栃倉美希 「ドン・キホーテ」ドルシネア 池田尚子バレエスタジオ 4-2 吉田陽夏 海賊 NBAバレエ団附属NBAバレエ学校 4-3 髙橋咲実 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) ジャパンバレエアーツ 4-4 髙橋弥瑚 「ラ・バヤデール」ガムザッティ 河栗クラシックバレエ 5-1 栗原奈々帆 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) Ballet Studio Raffilet 5-2 大黒光璃 「サタネラ」(改訂版) 田中景子バレエスクール 5-3 園田紫子 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第2幕森の場) 川崎みゆきバレエスクール 5-4 髙橋野乃花 「ジゼル」ジゼル(第1幕より) グラン・バレエ・アカデミー 5-5 山本晃代 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) ヨシエバレエスタジオ 6-1 米納梨々亜 「ジゼル」ジゼル(第1幕より) 高岡バレエスタジオ 6-2 青木実莉 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) masami ballet school 高校2年部門 3-1 松原くるみ 「エスメラルダ」タンバリン 鈴木直敏・恵子バレエスクール 3-2 宇賀神香乃 「エスメラルダ」ダイアナ Osozawa Ballet Studio 3-3 佐々木友梨 「エスメラルダ」ダイアナ 川崎みゆきバレエスクール 4-1 竹永絢音 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) MOMOKOバレエスタジオ 4-2 福原鈴奈 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) 川崎みゆきバレエスクール 4-3 谷口愛麗 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) ヨシエバレエスタジオ 4-4 津金桃花 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第1幕) セガワバレエアカデミー 5-1 結城凪子 「パキータ」エトワール スタジオ・エンジェル 5-2 岩元里咲 「眠れる森の美女」リラの精 Studio KIT 高校3年部門 1-1 梅﨑まや 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) 愛里バレエスタジオ 2-1 大川祐瑠 「コッペリア」スワニルダ(第3幕) KAORIバレエスタジオ 2-2 中島媛花 「眠れる森の美女」オーロラ姫(第3幕) スタジオパントミーマ 3-1 後谷英理香 「エスメラルダ」ダイアナ 河栗クラシックバレエ 3-2 安田佳純 「ドン・キホーテ」キトリ(第3幕) 小林恭バレエ団バレエスクール 3-3 京野優梨 「ライモンダ」(第2幕夢の景) 田中景子バレエスクール 4-1 佐藤茉莉愛 「ラ・バヤデール」ガムザッティ KAORIバレエスタジオ シニア部門 3-1 髙橋梨絵 「海賊」グルナーラ(第1幕) KAORIバレエスタジオ 3-2 佐藤絹華 「海賊」グルナーラ(第1幕) 栗林バレエレエスタジオ 3-3 松瀬りお 「コッペリア」スワニルダのワルツ(第1幕) anballet 4-1 斉藤東香 「エスメラルダ」タンバリン サヤカバレエスタジオ 4-2 稲葉あい 「エスメラルダ」ダイアナ T. バレエ コンテンポラリー部門 1-1 新崎日菜子 春の祭典 竹内バレエスタジオ 2-1 岩永茉友子 She remembers J. Honda Ballet 2-2 斉藤美優 an uphill road 金田こうのバレエアカデミー 3-1 尾村茉子 Whoever I am MIMIバレエスタジオ 3-2 鈴木彩巴 追憶の空 MIMIバレエスタジオ 3-3 青木萌奈美 Ave Maria 梨木バレエスタジオ 4-1 渡部海璃 Primavera MIMIバレエスタジオ 4-2 中野実咲 Poison Apple 梨木バレエスタジオ 4-3 七林紅碧 Rainy Day~涙は雨に流されて 梨木バレエスタジオ 4-4 大野花歩 Enigma STUDIO ANDANTE Ballet Arts 5-1 鈴木萌 月の光の皎皎の下 熊谷有梨バレエクラス 5-2 八巻璃奈 On the way 金田こうのバレエアカデミー 5-3 大島由愛葉 KAKASHI 羽田モダンバレエ研究所 5-4 設楽日菜子 鏡の中の私 梨木バレエスタジオ 5-5 荒舩美琴 Before I Enter クボバレエアカデミー 6-3 山本花南 「海賊」オダリスクC 神谷久実子バレエスクール 6-4 片山愛梨 「エスメラルダ」ダイアナ 中屋利萌子バレエスクール 6-5 寺沼優 「眠れる森の美女」王子(第3幕) 岸みゆきバレエスタジオ 6-6 林歩那 「ドン・キホーテ」ドルシネア アートバレエ 詳細は でお確かめください。 com 日本最大級のバレエ情報サイト 「バレエサーチ」はバレエダンサーを夢見る子どもたちを応援します。 や だけの情報もあるのでこちらもチェック!.

次の

シンフォニーバレエスタジオ / 浅田 良和 & 副 智美 / バレエ / 向島 / とうきょうスカイツリー駅

シンフォニー バレエ スタジオ

【浅田 良和】 7歳からバレエを続けています。 実は、母がジャズピアニストで、その影響で最初はピアノ教室に通っていたんです。 たまたま同じ施設内で演劇教室があった環境から演劇を学び、表現する楽しさを知りました。 身体を動かし、表現をする。 そこからバレエへの道へと繋がったんです。 2002年に東京新聞全国舞踊コンクールで第1位になりました。 この大会は、伝統のある舞踊コンクールで、次代を担う舞踊家の登竜門として有名です。 その後、アジア・パシフィック国際バレエコンクールやジャパン・グランプリ ジュニアAで優勝し、 2005年から2006年にかけて英国ロイヤル・バレエスクールへ留学。 さらに、2007年にはウィーン国立歌劇場バレエ団研修生として海外滞在の経験もあります。 帰国してからは、20歳で熊川哲也さんが主宰するkバレエカンパニーにソリストとして入団し、2012年に退団しました。 そして、妻とともに2013年1月にシンフォニーバレエスタジオを立ち上げ、その後、2013年3月に行われた、東京新聞全国舞踊コンクールでも1位を頂きました。 【副 智美】 わたしは5歳から母のすすめでバレエを習いはじめました。 母も若いころバレエをしていたこともあり、おそらく娘にもバレエをさせたかったんでしょうね(笑) 無理やりスタジオに連れて行かれました。 最初は嫌がって泣いていたようですが、数回通ううちに面白くなり自分から率先して練習に行くようになったと聞いています。 教えていただいた先生が優秀な方だったこともあり、どんどんとバレエに夢中に・・・。 そして、2001、2002年ローザンヌ国際バレエコンクールでセミファイナリストとなり、さらに、世界バレエ&モダンダンスコンクールや、東京新聞全国舞踊コンクールで優秀な成績を残すことができ、特別バレエ奨励賞をいただくこともできました。 このことで「もっとバレエに打ち込みたい・・・」という思いがより募り、英国ロイヤル・バレエスクールに留学することになったのです。 2003年に帰国してからは、熊川さんのkバレエカンパニーに入団。 ソリストとして演じた後、2011年に退団しました。 【浅田 良和】 僕達は2人とも、現在も現役バレエダンサーです。 過去に数々の実績を残してきました。 子供達には、少し厳しい面もあるかもしれませんが、現役のバレエダンサーだからこそ 「本物のバレエを教えてあげたい・・・」という思いがあります。 ですから、バレエ用語を正しく知ってもらうなど、ちゃんとしたバレエを教えることを心がけるようにしています。 もちろん、趣味でバレエを習いたいというお子さんには、目的にあった楽しい指導を行いますよ。 大人の生徒さんの中心年代は40~50代で70代の方もいらっしゃいます。 初心者から経験者の方まで幅広くレッスンに通っていただいています。 「昔バレエをやっていたんだけど、子育てが一段落したので、もう一度バレエを習いたい」という方も通っているんですよ。 そして、現役のバレエダンサーである私達が実際に踊って見せることができるというのが私達のスタジオの大きな特徴です。 ただ、口でいうだけでなく、良い見本を示し、真似をしてもらうことで、バレエは上達するものだと思うんです。 【副 智美】 大人の生徒さんに対しては、まずバレエを楽しむことをすすめています。 そして、その上で、どうしたら上手くなれるのかを理論的にレッスンしています。 冗談も交えながら、楽しく明るいレッスンを心がけていますよ。 子供達には、まず挨拶をしっかりできるところからはじめています。 踊りの前に、挨拶・姿勢・態度・話し方などのルールを指導しているのです。 それは、一人の人間として、きちんと成長して欲しいという願いがあるからです。 【副 智美】 今後は、地域との密着を強めていきたいと思っています。 たとえば、イベントやお祭りに参加することで、バレエの魅力を多くの人に知ってもらいたいですね。 そして、生徒さんに関しては、ひとりでも多くコンクールに出場できるレベルまで、しっかりとレッスンさせていただければと思います。 コンクールで優秀な成績を取っていただきた いのです。 そうすることで私達のスタジオもともに成長していければいいですね。 【浅田 良和】 生徒さんの人数をもっと増やしていきたいです。 それは、生徒さんが増えることで、きちんとしたバレエをさらに普及させていきたいからです。 第2、第3のシンフォニーバレエスタジオをつくるのが目標です。 そして、僕達二人も現役バレエダンサーとして、これからも踊り続けていきます。 現役のダンサーが正しいバレエを教えるバレエスタジオとして認知していただき、さらに発展させていければいいですね。 【浅田 良和 &副 智美】 子供だけでなく大人の方も、ぜひ体験にいらして下さい。 本格的にバレエを習うことだけでなく、きれいになりたいとか、シェイプアップしたいとかでも結構です。 気軽にバレエを体験していただければと思います。 バレエをすると汗はかくし、筋肉もつくし、本当に健康にいいですよ。 もちろん、男性の方も大歓迎です。 常時、体験を受けつけていますので、興味がある方はぜひ参加して、バレエの楽しさを体感して下さい。 4に取材したものです。 情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

次の

シンフォニーバレエスタジオ / 浅田 良和 & 副 智美 / バレエ / 向島 / とうきょうスカイツリー駅

シンフォニー バレエ スタジオ

とにかく楽しく身体を動かしたり、かわいい衣装を着せてあげたりしたいなど、気軽に習わせたいなら、通いやすさを重視して選ぶのがおすすめです。 もちろん雰囲気が合うかどうかはチェックしなければなりませんが、お子さんが気に入ればOK。 近所にある個人経営の教室など、厳しいレッスンや規定が無く、幼児ならリトミックに近いレッスンでも良いかもしれません。 なお、かわいい衣装を着せてあげたいという理由の場合は、キッズクラスからトウシューズを使用している教室はNGなのでご注意を。 体幹を鍛え、基礎を学んで足首がしっかりしてからでないと、身体を痛める危険性もあります。 また、教室によってはレオタードやバレエシューズが指定されている場合もあるので、好きな衣装を着せたいなら、事前に確認しておきましょう。 まず準備するのはレオタード・バレエシューズ・バレエ専用タイツなど。 教室によって指定の商品を購入しなければならなかったり、クラスによってレオタードの色が決まっていたり、多少違いがありますので、教室を決めてから選ぶのがおすすめ。 タイツひとつでもつま先が隠れるフータータイプと穴あきのコンバーチブルタイプがあるため、どんなものを購入すれば良いのか確認してみましょう。 幼児期なら、トイレにいきやすいスナップボタンタイプやセパレートのレオタードもあります。 また、かさ張らないためのバレエショーツや髪が長いならシニヨンヘアにできるアイテムも必要。 男の子の場合もほぼ同じです。 季節によっては、寒さ対策のレッグウォーマーやボレロなどが必要になることもありますね。 なお、以下の記事では、おすすめのキッズ用バレエレオタードをご紹介しています。 購入するときは、ぜひ参考にしてみてくださいね! バレエ教室は高額なイメージが強く、費用面が気になりますよね。 教室の種類によって幅があり、スポーツクラブやカルチャースクール系、個人教室系、大手バレエ団系で全く違うのが現状。 一般的に相場とされているのが、入会金が5,000~10,000円程度、月謝が5,000~20,000円程度、チケット制を導入している教室もあります。 通う頻度によっても違い、他に冷暖房費を別途請求している教室も少なくありません。 また、前出のレオタードなどにかかる初期費用も10,000円弱はかかります。 ここまでは他の習い事とそれほど差がないのですが、高額になる理由は発表会の費用。 参加費や衣装代で50,000~300,000円と幅広く、もっとも多いのが100,000円前後となります。 ただし教室によっては、毎月1,000円くらい積み立てる場合もあるため、家計と相談し、無理のない範囲で通える教室を選びましょう。

次の