三浦 春 馬 元 カノ。 三浦春馬、突如吠えた“東出昌大バッシングへの警鐘”が「案の定」大炎上!

三浦春馬「立ち直る言葉を」有名人叩きへ異論に賛否

三浦 春 馬 元 カノ

三浦春馬「Fight for your heart」Music Video 本作は自身が主演を務めるドラマ『TWO WEEKS』(フジテレビ系)の主題歌としてオンエア中。 EXO、SHINeeなどをプロデュースするJeff Miyaharaが作曲、三浦大知、安室奈美恵などに詞を提供している岡嶋かな多が作詞で参加し、デジタルサウンドとストリングスを印象的に使った疾走感がありつつも大人のクラブミュージックを思わせる1曲。 力強く声量のあるハイトーンボイスを惜しげもなく披露する三浦からは、役者で目にする時とはまた違った魅力があふれている。 Fight for your heart 通常盤 楽曲について三浦は「ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聞いていて高揚感を感じる曲になったと思います。 このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。 レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました」(参考:)とコメント。 仕上がりに、手応えも十分と言ったところか。 幼い頃から子役として活動し、ドラマ『14才の母』(日本テレビ系)で中学生ながら父親になる少年を演じ鮮烈な印象を残した三浦春馬。 当時、中高生に大ヒットしたケータイ小説から生まれた映画『恋空』、人気少女漫画を実写化した『君に届け』と、爽やかなルックスで女子の理想を体現してきた10代後半から20代前半を経て、近年は『進撃の巨人』、『銀魂2 掟は破るためにこそある』と人気作に立て続けに出演。 その間にブロードウェイの名作ミュージカル『キンキーブーツ』日本版で、ドラァグクイーン・ローラ役を演じたことは三浦にとって大きな転機になった。 それまでのイメージを覆し、体を鍛え上げて女装姿に挑んだ圧巻の芝居は各所で評判になり、第24回読売演劇大賞の杉村春子賞を受賞。 今年4月には再演もされるなど話題を呼んだ。 『キンキーブーツ』出演にあたってはNYでシンディ・ローパーのボイストレーナーからレッスンも受けたという三浦。 その時に培った歌で表現する力、パワフルな美声が「Fight for your heart」でも存分に発揮されているとみていいだろう。

次の

綾野剛、瑛太、三浦春馬…芸能界「酒グセ悪い俳優」たちの失態現場

三浦 春 馬 元 カノ

7月24日放送の音楽特番「FNSうたの夏祭り」(フジテレビ系)にて、俳優として活躍している三浦春馬がデビューシングル「Fight for your heart」を生パフォーマンスし、反響を呼んでいる。 現在7月より放送がスタートした主演ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌を担当している三浦。 その1stシングル「Fight for your heart」が8月7日に発売となる。 三浦は、過去に同番組でミュージカル「キンキーブーツ」の楽曲をパフォーマンスし、その際も力強い歌声とハイヒールでキレのあるダンスを披露して、視聴者に衝撃を与えた。 番組では、事前収録のアーティストもいる中、三浦は生でパフォーマンスを披露。 「とても緊張している」とコメントしたが、高音の多い楽曲を歌いこなし、キレのあるダンスで圧巻のパフォーマンスをみせた。 緊張しているはずだった三浦の見事な仕上がりに、 ・こんなん惚れるわ ・おかしいやん。 ダンスしまくって歌うますぎてデビュー20周年武道館6回出ましたって仕上がりやん… ・キンキーブーツでも衝撃的なパフォーマンスでしたが実力者はPOPSでも実力者!!尊敬します ・三浦春馬って歌も上手くてダンスも出来るのか… すご… ・この声量とキレキレダンス。 感動しました。 ・生歌で踊れて演技もできて超絶イケメンとか最強すぎて笑える。 ・ハイトーンな曲のに生歌でこなすし、ダンスもキレキレだし、歌えて踊れて演技ももちろんできて、三浦春馬ってできない事ないのでは??? ・「そもそも天が二物を与えてるけれどもそこで驕り高ぶることなく、ご自身のたゆまぬ努力でさらに三物四物くらい仕上げてらっしゃる」感すごい ・体幹と声帯と色気と前髪と一体どうなっているんですか ・間奏のダンスすごすぎて鳥肌立ちました… ・三浦春馬くんが歌上手い踊り上手いで、震えてる ・FNSは毎回三浦春馬に衝撃食らう など、絶賛の声と衝撃を受けた視聴者のコメントが続出し、「三浦春馬」がTwitterトレンド入りを果たした。

次の

三浦春馬、突如吠えた“東出昌大バッシングへの警鐘”が「案の定」大炎上!

三浦 春 馬 元 カノ

1990年生まれ。 特技は、サッカー・サーフィン。 今回はじめてのMCに挑戦。 今、興味があるのがインテリア。 ソファの脚の細工などつくり手が「ここにこだわった!」というポイントに惹かれる。 モノの背景に隠れたストーリーに興味津々。 18歳で単身渡米。 ジャズをはじめ、さまざまなジャンルの音楽に触れ独自の音楽性を築き、2004年にメジャーデビュー。 靴好きが高じて自身初のシューズ・ファッションブックも出版。 モノとの出会いは「一期一会」が信条。 ちなみに、お酒も大好きです。 ・2010年第52回日本レコード大賞優秀アルバム賞 自身初のカヴァーアルバム「Request」で女性シンガーのカヴァーアルバムとしては史上初のオリコン2週連続1位を記録。 ・2011年自身初のJAZZ ALBUM「DELICIOUS」でJAZZ史上初のオリコンTOP5入りを達成。 ・2012年 日本人女性アーティストとして初のMTV Unpluggedを第二の故郷ニューヨークで開催。 ・2019年デビュー15周年を迎え、全国45公演のツアー「YOUR REQUEST」を開催。 ・2020年4月 全52曲収録のベストアルバム「YOUR STORY」をリリース 1990年生まれ。 特技は、サッカー・サーフィン。 今回はじめてのMCに挑戦。 今、興味があるのがインテリア。 ソファの脚の細工などつくり手が「ここにこだわった!」というポイントに惹かれる。 モノの背景に隠れたストーリーに興味津々。

次の